三重県松阪市の医療と介護の専門家 

百寿者からスーパーセンチナリオンへ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1974年生まれ。2000年三重大学医学部卒業。三重県松阪市で内科クリニックをしています。また診療所に併設して有料老人ホーム、認知症対応型グループホームもあり、一般家庭の方も含め在宅医療も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

木曜日の夜は松阪地区医師会臨床懇話会へ行ってきました。

講演のタイトルが「百寿者から学ぶ健康長寿 オメガ3系脂肪酸の視点から」です。百寿者とは100歳以上の長寿の方のことですが、スーパーセンチナリオンは110歳以上の超長寿の方を指します。現在日本にはスーパーセンチナリオンは75名ほど居るとのことでしたが、各都道府県に1~2名となり非常に珍しい存在となります。講演の内容をざっと挙げると

スポンサーリンク

  • 百寿者は動脈硬化が少なく、IMT(内膜中膜複合体厚)は加齢とともに厚くなってもプラークは少ない。
  • 病歴としては高血圧・骨折・白内障は比較的多いが、脳血管障害・癌・糖尿病は少ない。
  • BMIが19~20とやせ型でアディポネクチン(脂肪細胞から血液中に分泌される超善玉ホルモン)が多く、インスリン感受性が保たれている。
  • スーパーセンチナリオンとなる方は100歳の時点でも自立しており、認知機能も保たれている方が多い。
  • 血中EPA・DHAが高いと心血管死は少なくなり、魚摂取量が多いと認知機能が高い。
  • オメガ3系脂肪酸には抗炎症作用があり、プラークの抑制効果がある。
  • EPAを多く摂取していると認知症になりにくい。
  • EPAの摂取は食前より食直後の服用が効果的。

まとめるとこんな感じです。結構「ロトリガ」の宣伝も入っていましたが、EPA・DHAのサプリメントを買うぐらいなら、遥かに高濃度で製造もしっかりしている医薬品の「ロトリガ」の方がコストパフォーマンスが高いです。高脂血症の方であれば保険診療で処方もできます。

ロトリガ粒状カプセル2g

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1974年生まれ。2000年三重大学医学部卒業。三重県松阪市で内科クリニックをしています。また診療所に併設して有料老人ホーム、認知症対応型グループホームもあり、一般家庭の方も含め在宅医療も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© 西井医院の院長ブログ , 2017 All Rights Reserved.