三重県松阪市の医療と介護の専門家 

自己紹介

三重県松阪市曽原町にある西井医院の院長の西井義典です。

三重大学医学部を卒業し経験を積み実家の医院へ

2000年に三重大学医学部を卒業し、三重大学医学部第三内科に入局し三重大学医学部附属病院、三重県立総合医療センター、松阪市民病院で内科研修医として働きました。

呼吸器疾患全般及び緩和ケアを学ぶ

その後三重中央医療センターで呼吸器内科医として呼吸器疾患全般及び緩和ケアを学びました。

更に老年期慢性期医療、認知症治療、緩和ケアを学ぶ

最後に松阪厚生病院へ内科医として赴任し老年期慢性期医療、認知症治療、緩和ケア病棟などに携わり2008年より現在の職場で働いています。

2017年2月に介護療養型病棟を閉鎖し、西井病院から新たに西井医院と名称も変更しました。

地域のかかりつけ医として

専門は呼吸器内科ですが、開業後は内科だけでなく地域のかかりつけ医として健診から高血圧・高脂血症・糖尿病・痛風といった慢性疾患、COPDや心不全への在宅酸素療法・NIPPV、睡眠時無呼吸症候群の簡易検査治療、インスリン導入、骨塩定量測定・骨粗鬆症治療など幅広く診察しています。

また診療所に併設して有料老人ホーム認知症対応型グループホームもあり一般家庭の方も含め在宅医療も行っています。

公的活動もしています

また、公的活動として松阪地区医師会理事、三重県国民健康保険連合会の審査員、松阪地区介護認定審査会の審査員、地元の小学校の校医もしています。

修了済み研修一覧

  • 三重県協力難病指定研修
  • 嚥下機能評価研修会(PEG・在宅医療研究会
  • 認知症短期集中リハビリテーション研修
  • TNT研修会受講修了(日本静脈経腸栄養学会
  • 喀痰吸引等研修事業指導者養成研修(介護職の方で資格取得を希望される方は併設施設で実習できます。)
  • かかりつけ医認知症対応力向上研修
  • 日本医師会認定産業医(報酬目安表はこちら
  • 在宅医療認定医講座(日本慢性期医療協会
  • 松阪中央総合病院緩和ケア研修会

 

趣味はゴルフ、グルメ、旅行、読書、音楽鑑賞などです。

機会があればこのブログにも載せていこうと思います。

地域の皆様の子供の予防接種から健診、生活習慣病診療、要介護状態時の介護保険サービス提供、看取りまでライフイベントの中で医師が必要な時にお役に立てればと思っています。

 

Copyright© 西井医院の院長ブログ , 2017 All Rights Reserved.