三重県松阪市の医療と介護の専門家 

プエラリア・ミリフィカ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1974年生まれ。2000年三重大学医学部卒業。三重県松阪市で内科クリニックをしています。また診療所に併設して有料老人ホーム、認知症対応型グループホームもあり、一般家庭の方も含め在宅医療も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

今日のタイトルを見てピンと来た人は何人ぐらいいるでしょうか?おそらく男性はさっぱり分からない方が殆どだと思います。私も初めて知りました。

医師会からプエラリア・ミリフィカによる健康被害についての注意喚起の用紙が来たのですがさっぱり分からないのでとりあえずググってみました。

 

プエラリア・ミリフィカとは

実はバストアップのサプリの成分です。Wikipediaによると

プエラリア学名Pueraria mirifica)は、タイ北部やミャンマーの山岳地帯など、亜熱帯地域の落葉樹林に自生するマメ科クズ属植物。赤いグワオーデン、黒いグワオーダム、白いグアオークルアの3種類が有る。 塊根に含まれる成分はショ糖 (砂糖)・食物繊維が大部分だが、女性ホルモンに似た作用を持つ植物性エストロゲンイソフラボンが含まれており、含有量は大豆のほぼ40倍にも達する。」

だそうです。

国民生活センターからも注意喚起が出ています。↓

「昨今、プエラリア・ミリフィカというマメ科のクズ(葛)と同属の植物の貯蔵根が原材料として配合された、バストアップやスタイルアップ等の美容を目的とした健康食品が販売されています。

 PIO-NETには、プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に関する危害情報が2012年度以降の5年間あまりで209件寄せられており、特に2015年度以降増加しています。これらの中には消化器障害や皮膚障害といった一般の健康食品でもよくみられる危害事例のほかに、月経不順や不正出血といった、女性特有の生理作用に影響を及ぼしていると考えられる特徴的な危害事例が多く見受けられます。」

ネットショップでは

ネットショップを見ていると「高濃度プエラリア・ミリフィカ配合!」、「バストが3サイズアップ!」などと宣伝しているものもあり、若い女性が気になるのも仕方ないかなと思えます。でも飲むだけでバストアップするっていわゆるドーピングですね(;´・ω・)

 

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1974年生まれ。2000年三重大学医学部卒業。三重県松阪市で内科クリニックをしています。また診療所に併設して有料老人ホーム、認知症対応型グループホームもあり、一般家庭の方も含め在宅医療も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© 西井医院の院長ブログ , 2017 All Rights Reserved.