三重県松阪市の医療と介護の専門家 

口唇ヘルペスを早くきれいに治すには

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1974年生まれ。2000年三重大学医学部卒業。三重県松阪市で内科クリニックをしています。また診療所に併設して有料老人ホーム、認知症対応型グループホームもあり、一般家庭の方も含め在宅医療も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

13日の昼から上唇にヘルペスができました。

上唇に小さな水疱が見えます

口唇ヘルペスは塗り薬だけでも治ります。

しかし、医師たるもの美容的にも

早くきれいに口唇ヘルペスを治したい

ので、早速治療を開始することにしました。

 

口唇ヘルペスの原因

口唇ヘルペスの原因ウイルスは「単純ヘルペスウイルス」と呼ばれるものです。

単純ヘルペスウイルスは2種類があります。

1型のヘルペスウイルスは主に上半身に感染します。

2型ヘルペスウイルスは性器感染する事が多いです。

このため口唇ヘルペスの原因は、ほとんどが単純ヘルペスウイルス1型の感染によるものです。

 

口唇ヘルペスの症状

私のヘルペス感染は再発なので最初かぶれたかのような小さな水疱ができ、チクチクしています。

放っておくと水疱が破れてびらんを来し見た目にも悪くなります。

一般的な口唇ヘルペスの症状

  • 口元にチクチク、ムズムズなどの違和感を感じる
  • 口元が赤く腫れている
  • 赤く腫れた患部の上に水ぶくれができた。
  • 熱が出てきた
  • アゴの下のリンパ節に腫れを感じる

です。

滅多にいませんが、もし大人になってから初めて口唇ヘルペスに罹ると重症となります。

 

大人の初回口唇ヘルペス感染症状

・たくさんの水疱が唇や口の周りだけでなく、口の中や喉元にまで広がります。

・重症では水疱が顎のラインあたりにまで及ぶ事もあります。

・40度を超える高熱が1週間続いたりします。

・多数の口内炎が出現します。

・顎の下にあるリンパ節が腫れたりします。

初感染時は口唇ヘルペスウイルスへの免疫が無いので、重篤な症状が現れてしまいます

しかし大部分は幼児期にヘルペスウイルスに感染しています。

幼児の体はウイルスに対する免疫が強いので、初感染でも症状がほとんど出現しません。

感染に気づかずに終わる事もよくあります。

そして幸いなことに大部分の大人が幼児期のうちにヘルペスウイルスに感染しています。

タオルやお箸の共有などで簡単に感染します。

大人で50%以上、高齢になるにつれてヘルペスへの感染率は上昇し、70歳以上はほとんどが感染しているといいます。

感染後は三叉神経節に潜み、免疫力が何らかの原因で落ちてくると再発します。

下記のサイトで初感染から再発までが分かりやすくイラストで説明されています。

・初感染から潜伏まで

・潜伏から再発まで

スポンサーリンク



口唇ヘルペスが再発を繰り返すわけ

ウイルスが三叉神経節に潜んでおり、風邪やストレス、疲労などが誘因となり、再び増殖をはじめ、口唇ヘルペスが再発します。

薬で治るのは再発部位だけで、潜んでいる三叉神経節のウイルスを除去することは出来ません

出典:http://www.taisho.co.jp/herpecia/relapse/

 

口唇ヘルペス再発後の経過

水疱が一か所に密集して発生します。

以前に発症した部位と同じところに水疱が出現しやすいです。

症状は発生から収束まで4段階を経て治っていきます

 

①水疱が出現する前。

患部にチクチク・ムズムズといった違和感やかゆみがあります。

火照った感じにもなります。

 

②違和感を感じ始めてから半日位で患部が赤く腫れます。

この時期はウイルスが積極的に増殖しています。

 

③違和感を感じ始めてから3日程で水疱が出現します。

2~3日で水疱は破れます。

水疱中にはウイルスがたくさん存在しており、水疱が破れると他の部位に感染します。

 

④最終的にかさぶたになって、2週間ほどで治ります。

口唇ヘルペスの再発時の症状は大部分が水疱のみで終わります。

しかし口元に大きな水疱があると目立ちますし、跡が残る可能性もあります

スポンサーリンク



口唇ヘルペスを早くきれいに治すには

塗り薬だけでなくできるだけ早期から抗ウイルス薬の内服を開始することが大切です。

早くから内服治療することでウイルスの増殖を抑えることができ、きれいに治りやすいです。

私は早速バラシクロビルを服用開始しました。

抗ウイルス薬のバラシクロビル

 

day1

day3 水疱が大きくなりました。

day5 かさぶたになりました。

day8 ほぼ治りました

スポンサーリンク



内服抗ウイルス薬の通販を使うべきでない理由

ネット検索すると海外製の内服抗ウイルス薬が通信販売されています。

しかし、いくら安いからといっても利用はお勧めできません。

第一に個人輸入であり薬害による副作用時の国からの救済制度の適用外です。

第二に最近は偽薬も多いため、本物である保証がありません

第三にもし帯状疱疹であった場合、同じ薬で治療しても帯状疱疹には薬の使用量が不十分のため治療早期に出遅れてしまい、帯状疱疹後神経痛などの後遺症を残す可能性があります。

(※単純疱疹を帯状疱疹と誤診して薬を多く使う分には効果の面では問題ありません。)

なお帯状疱疹と単純疱疹の鑑別のため、2018年1月22日に「水痘・帯状疱疹ウイルス抗原検出キットデルマクイック®VZV)が発売されました。

 

止むを得ずOTC薬で治すなら「ヘルペシア

医療用と同じ量のアシクロビルを含有しています。

1日2~3回患部に塗るとよいでしょう。

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
1974年生まれ。2000年三重大学医学部卒業。三重県松阪市で内科クリニックをしています。また診療所に併設して有料老人ホーム、認知症対応型グループホームもあり、一般家庭の方も含め在宅医療も行っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© 西井医院の院長ブログ , 2018 All Rights Reserved.